神戸は北側の山が南側の海に迫る地形のため、山の頂上や中腹にいくつもの夜景スポットが点在しています。特に山の頂上にある掬星台はその中でも最も夜景のきれいな場所として知られています。しかし、こういった夜景スポットは市街地からケーブルカーやロープウェーに乗る必要があり、運賃もけっこうかかったりしますし、人も多くいてなかなかゆっくりとできないのが難点です。

そこで今回は比較的アクセスのしやすく、ゆっくりとできる場所をご紹介したいと思います。神戸市灘区の「灘丸山公園」です。

ここは先ほど書いた掬星台の麓に位置する市街地の北端にある公園で標高は140mほどです。ここの利点はとにかく公共交通機関でのアクセスが比較的便利であることです。最寄りの神戸市営バスのバス停である「五毛バス停」から歩いて10分ほどの場所にあります。

ここのバス停は、阪急六甲駅方面、三宮方面へのバス本数が1時間に10本前後設定されていて、夜景の撮影に向いている日没の時間帯以降も高い頻度で運行されています。

アクセス方法は、三宮からでしたら、 「地下鉄三宮駅前バス停」で市バスの2番、18番系統に乗り、23分ほど乗車すれば到着します。阪急六甲駅からでしたら同じく市バスの2番、18番系統で6分ほど乗車すれば五毛バス停に到着します。

なお、JRの六甲道駅からも阪急六甲駅経由のバスがありますが本数が少ないため、JR六甲道駅から灘丸山公園を目指す場合は事前にダイヤを調べておきましょう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村