先日、オーストリアのウィーンに行きましたが、そこからさらに足を延ばしてザルツブルクに日帰りで行ってきました。

旅のスタートはウィーン中央駅。ウィーン市街地の南側に位置するターミナル駅です。

列車を待っているといろんな列車が来るので目を楽しませてくれます。

ウィーン中央駅からザルツブルク中央駅までは約2時間30分です。オーストリア国鉄OBBでもウェストバーン鉄道でも行くことができます。私はオーストリア国鉄で行きましたが、料金はウェストバーン鉄道の方がはるかに安いのでそちらを使えばよかったです。

ザルツブルク中央駅ではザルツブルクカードを入手しましょう。これはザルツブルク市内の交通機関やほとんどの観光スポットに入場できる優れもの。24時間、48時間、72時間の3種類が用意されています。入手は駅構内の観光案内所で可能です。観光案内所は少しわかりにくい場所にありますが、オーストリア国鉄の案内所の近くの少し奥に入ったところにあります。

ザルツブルク中央駅から旧市街まではバスがありますが、歩いても20分ほどです。新市街側の途中にミラベル宮殿とその庭園があり、またモーツァルトの家も新市街側にあるので歩いていくことをおすすめします。

こちらはミラベル宮殿です。宮殿とは言うものの、規模は小さくこじんまりとしています。

ミラベル宮殿を抜けて少し進むとモーツァルトの家です。この建物はオリジナルではなく、再建されたものです。

モーツァルトの家周辺も多くの観光客でにぎわっていました。

新市街側の路地。この路地を抜けて丘の上を目指します。

路地の様子。急な階段を上っていきます。(写真は振り返っての撮影なので下へ下る階段ですが…)

丘に登ると旧市街を一望できるスポットがありました。 ホーエンザルツブルク城が奥にそびえたっています。それでは川の向こう側の旧市街に行きます。

モーツァルトの生家です。なんと1階にスーパーマーケットSPARが入っています。旧市街でスーパーマーケットはここしかないので、食料や飲料を調達しておきましょう。

ちなみにここのSPARのレシートはモーツァルト仕様になっています。 続いてホーエンザルツブルク城を目指します。

旧市街を東に進んでいくとケーブルカー乗り場があります。ここも先ほどのザルツブルクカードが使用可能です。

ケーブルカーで丘の上に登るとザルツブルクの新旧市街地が一望できます。

この後、大聖堂や祝祭劇場などを一通り回って再び列車でウィーンに戻りました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

にほんブログ村